子供の成長に関して調べたコラムたち

子供の身長が気になる方へ!最初に知ってほしいこと

 

子供の身長が気になる方へ!最初に知ってほしいこと
子どもには、心も身体も大きく育ってほしい。親ならば、誰しもが思う願いだと思います。特に男の子だと、身体が小さいと、弱く見られるとか、女の子よりは大きくなってほしいと、身長に対するコンプレックスを強く持つ傾向があり、身体を大きくするためのサプリメントや、ドリンクなどを子どもには飲ませたりすることもあるようです。ちなみに、6歳、4歳の我が子は、2人とも幼稚園では一番後ろで、いつも年齢が2〜3歳上に見られます。そして、「どうしたら、そんなに大きくなるの?」とよく聞かれます。

 

子供の身長が気になる方へ!最初に知ってほしいこと
そこでまず、私がお伝していることは、実は私も主人も子どものころから身体が大きく、特別なことをしなくても大きくなる遺伝子を持っているのです。つまり、身長は、遺伝によるところが大きく、親や子ども本人の努力では限界があることを心得る必要があります。そのうえで、大きく育つ木と育たない木があるように、子どもが本来持っている大きくなる可能性を最大限に引き出してあげればよいのです。植物に例えると一番分かりやすいと思いますが、必要なものは、良質な栄養と休養です。身長が伸びるドリンクではなく、しっかりとした土壌で育った野菜と、タンパク質と御飯を、バランス良くとるようにします。また、太陽のエネルギーを、毎日しっかりと浴び、身体をタップリと動かします。そして、夜はしっかりと睡眠を取る。しっかりと睡眠がとれているかは、子どもの朝の寝起きの良し悪しですぐにわかります。毎日規則正しく睡眠が取れている子どもは、必ず朝自分でスッキリと目覚められます。この、栄養と休養のバランスが取れていれば、子どもは本来の伸びる可能性を、存分に発揮することができます。反対に、スナック菓子など、バランスに欠けた食生活や運動不足、スマホやテレビゲーム、夜型の生活習慣は、身長を伸ばすことを阻害する要因になります。牛乳に身長が伸びる粉を混ぜる前に・・・子どもの生活習慣を今一度見つめ直してみませんか。